早春の一大イベント河津さくら祭り

早春の一大イベント河津さくら祭り

今年は2月10日から3月10日開催されます。

3月5日、この日は晴天に恵まれ、ポカポカ陽気に誘われ大勢の人が河津へやって来ました。

この暖かさで一気に満開に。今週いっぱい楽しめそうです。


ここのところ寒いですが、今年のなぜか開花が早まっています。昨年は寒さのせいでオープン初日はほとんど蕾でしたが、今年は様変わりのようです。もう近くの散歩コースの桜は咲き始めており、オープン初日は見頃になっているかもしれません。

さくら祭りをお考えの方は早く行く方がいいかもしれません。3月10日の終わり頃にはすっかり葉桜になっているかも、ですよ。

河津のさくら祭りといえば沿線道路は車の渋滞で大変ですね。お早めのスケジュールでお出かけください。

桜見物の後は稲取のつるし雛もいいですね。つるし雛は稲取が発祥の地だそうですが、こちらは桜の華やかさに比べて少し地味ですが、落ち着いた何と言っても初々しい感じがとってもいいですね。

母から娘へ、娘からまたその娘へ。母親が娘の健やかな成長を願って一針一針思いを込めて塗っていく姿を思い起こすことができ、感動ものですね。こちらもぜひどうぞ。

詳しい情報は

さくら祭り:http://www.kawazu-onsen.com/sakura/

つるし雛まつり: http://www.inatorionsen.or.jp/hina_sp/index.html

昨年のさくら祭りから

昨年のさくら祭りから

IMG_9594 (1)

 

つるし雛かざり

つるし雛かざり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: お宿より, 観光情報 | 早春の一大イベント河津さくら祭り はコメントを受け付けていません。